BIO ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 NEWS
生物全般
植物全般
動物全般
チョウ(蝶)・ガ(蛾)
トンボ(蜻蛉)
その他の昆虫
昆虫採集
その他の節足動物
哺乳類
鳥類
爬虫類
両棲類
魚類
その他の動物
細胞学
生化学
分子生物学
遺伝学
生物工学
発生生物学
生理学
免疫学
医療
動物行動学
生態学
保全生物学
進化生物学
古生物学
分類学
公募・募集情報
調査・研究
生物教育
新着雑誌
新刊
科学雑誌
写真展
このサイトについて


Link Category

All links
植物全般
生物全般
動物全般
チョウ(蝶)・ガ(蛾)
トンボ(蜻蛉)
甲虫
その他の昆虫
鳥類
哺乳類
爬虫類
両棲類
魚類
同好会
研究会
学会
科学雑誌
生物教育
その他


管理人へMAIL


70年ぶりに再発見された絶滅種「クニマス」

参照:絶滅危惧種情報


  田沢湖の固有種が、西湖で・・・



報道によれば、環境省のレッドリストで絶滅種とされているクニマスが、
70年ぶりに再発見されたという。

新聞記事を見た瞬間「すごい!」と思ったが、読んでいるうちに複雑な心境になってきた。

クニマスは秋田県の田沢湖に生息していた固有種だったが、
田沢湖をダム利用して電源開発と食料増産をしよう・・・という国策によって、
1940年に強酸性の玉川の水が引き込まれたため、
多くの生物が死滅し、クニマスも絶滅したと考えられていたそうだ。

ところが、絶滅したはずのクニマスが田沢湖から遠く離れた

  山梨県の西湖で70年ぶりに見つかった!

というのだ。地元の

  漁師さんたちが「クロマス」と呼んでいた魚が「クニマス」だった

そうなのだが、

  田沢湖のクニマスが絶滅する5年ほど前に、西湖に放流された記録がある

ので、そのクニマスの子孫らしい・・・ということだ。

でも、これって、

  75年前に行われた「国内外来種」の放流だった

わけで、

  その子孫が、西湖に生き残っていた・・・

ということなので、

  素直に喜んでいいことなのだろうか?

という疑問を禁じ得ない。

  環境省でレッドリストの見直しをする

ことになるが、見直し後のランクはどうするのだろうか?

  本来の生息地とは異なる湖で発見された

わけだから、

  野生絶滅・・・にすべきと思う

が、絶滅危惧I類になりそうな気がしなくもない。。。


< 過去の記事 [ 12月の NEWS リスト ] 新しい記事 >

2010 calendar
12月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031



新しいトピック
最新:04/02 11:59




RSS Feed (XML)
RSS (utf8)
RSS (euc)
RSS (sjis)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.